FC2ブログ
クローバーの末っ子、なつ君が手術から無事帰ってきました。
生後半年たったので、不妊手術をしてもらいました。
バイバイたまたまです。
なつ君、がんばった。きょうはごちそうだ!


しばらくは安静にしていなくてはならないハズなのですが、私には彼を止めることができません。
家に帰ってくるなり、元通りの大暴れです。
回る風車にも突進していきそうです。

なつくんとドンキホーテ

帰ってきたなつ君と、『立ち上がるドンキホーテ』(リヤドロのフィギュリン:絶版)。

フィギュリン(陶磁器人形)、いつ割られてしまうかハラハラ。
でもりりしい。


------------------------

我が家のねこ達の主治医は、長野市三輪にある、本郷どうぶつ病院さんです。
長野電鉄本郷駅のすぐ北側。
一昨年亡くなってしまったななこさん(享年19歳)のときからたいへんお世話になっています。

クローバーはかつて定休日が水曜だったのですが、本郷どうぶつ病院さんに行きやすい環境にするために木曜定休に変更しました。
(病院は水曜定休なので、お休みがかぶってしまってたので。)



本郷どうぶつ病院

本郷どうぶつ病院


院長の山岸先生は、症状や治療についてとてもわかりやすく、丁寧に説明してくれます。
いわゆるインフォームド・コンセントですね。

治療のあともいつも、「他に心配事はありませんか?」と聞いてくれます。
ねことの生活20年以上の私ですが、いちばん安心してお任せできる先生です。



(写真は院長先生のご了解を得て撮影、載せさせていただいています。)

スポンサーサイト