FC2ブログ
はじめてのねこ、ななこ。昭和生まれのさび猫。
マスターが20歳の時に、家賃2万円のアパートにやってきました。
といっても、ご飯を食べるときだけ部屋に入ってきて、あとはあまり姿をみませんでした。

当時は留守中も部屋の鍵はかけずに窓も開けっ放しでしたので、好きなときに帰ってきて、ご飯だけ食べてあとは自由に暮らしていたようです。
(飼っていた、といえるのか?)

もう20年も前の写真です。
真島昌利のポスターとレコードプレイヤーが時代を語りますね。

nana0908b.jpg

不妊手術はしましたが(貧乏学生には費用がタイヘンでした。友達と出し合いました)、あとはほとんどほったらかしでした。
アパートの周りはたくさんのノラネコが暮らしていました。
太平洋が見える、茨城県日立市ののどかな場所でした。

nana0908a.jpg

アパートの部屋の前で、当時の愛車に乗るななこさん。

講義にも行かず朝まで麻雀ばかりしていた部屋で、たくさんの友達に可愛がられていましたので、ネコよりヒトに慣れていました。
おとなしくて、美声で、美人のねこでした。

この後、マスターの人生につきあい、日本各地を転々とすることになるのです。

スポンサーサイト