FC2ブログ
前回の続きです。

そして、ついにキーボードを買い換えました。
なつ君にコードをかじられないように、今度はコードレスのキーボードにしました。
これで安心・・・のはずだったのですが、次の問題が発生!



・・・と、その前に、まずは我が家のパソコン部屋をご紹介。
何度もこのブログで出ている部屋ですが・・・(^^;)


DSCN7171.jpg

左のモニタはmimaシェフ専用機の。
Core2Duo E8500。ネットくらいしかしないから充分スペック。

右のモニタがkenマスター機。
江田島平八である!

mima機の本体は机のすぐ横に置いてあるのですが、ken機の本体は部屋の外(廊下)に置いています。
モニタや周辺機器用のケーブルは、長い延長を使って部屋に引き入れています。
簡単に説明すると、こんな感じ。

cable2.gif

ケーブル露出があるとねこにかじり切られてしまうので、なるべくケーブルが見えないように配線してあります。
可能な限り、壁の中と屋根裏に通すのです。
見た目もすっきりしますので、いい感じですよ。
屋根裏を通すと、壁面を「這わす」よりも短い距離で配線できるのでマジオススメ!

廊下に本体を置くことで、夏場の部屋の温度上昇も防げますし、静音対策もばっちり!
ちなみに、mima機の排気ファンも長いダクトを作って、室外に排気しています。

ただ、パソコンが手元から離れていますので、電源スイッチをONするのに廊下まで行くのは不便。

そこで、いままでは電源スイッチは、キーボードに割り当てていました。

ところが!
新しく買ったキーボードは、USB接続。
電源投入の割り当てはPS2キーボードでしか設定できないみたいなんです!?
あぁ、知らなかった・・・。
スリープ解除はできるんですけどね。シャットダウン時の起動ができないよ~(ノд-。)

さあ、困った。

次回へ続く!
備忘録、みたいな感じで。
およそケーキ屋さんブログの記事ではないので、興味ナイ方はスルーの方向でお願いします。

先月中身を入れ替えたマスターのパソコン。
実は、もう一つずっと気になっているものがありました。

DSCN2985.jpg

もう10年くらい使っている、このキーボード。
あ、こゆきで隠れちゃってますけど。青色がかっちょいい、使いやすいキーボード。

使い心地は申し分ないんだけど、このメーカー、ネットでよくないウワサがたくさん。
群馬のメーカーなんだけどね・・・気に入ってて今までいろいろ買っちゃったんだけどね。

メイド・イン・ジャパンを「売り」にして、高品質をうたい文句にしています。
だけど、このキーボードも実は「産地偽装?」らしいというウワサが!

・・・・調べてみました。

hoshino.jpg

キーボードの裏のシール、確かに「MADE IN JAPAN」の文字が誇らしげに!
だけど、そのシールをそっとはがしてみると(ちょっとはがすの失敗しましたが)・・・。

「MADE IN THAILAND」! タイ製じゃん!

タイ製品、品質はいいんですよ。現に、このキーボードも使いやすくて10年近く愛用してたし。
日本製じゃなかったことにがっかりしているのではないのです。

外国製品にシールを貼って、「日本製!ドヤッ!」っていうのはちょっとずるいんじゃない?
この会社の他のパーツも調べてみたら、冷却ファンも「CHINA」→シールで「JAPAN」にしていた!
ひどい!

というわけで、このキーボードはもう使いたくない、買い換えようと思ったのが始まり。

次回へ続く。
うは。いつか書く。
・・・寒いです・・・。
暖房をつけていても、ねこたちが出入りするので扉はすこし開いたまま。
廊下から、寒ーい風が入ってきます(>_<)

DSCN5552.jpg

そこで、マスターのDIY。
マスターの部屋のこの扉。

DSCN5995.jpg

さくっと切っちゃいます。18センチ×18センチ。


(゚Д゚;)・・・また穴開けてる~!(mimaの悲鳴)


DSCN5991.jpg

ほんでもって、L型アングルを加工します。1本63円。
2本で足りた。

DSCN5993.jpg

さっき開けた穴の長さに合わせて切ります。現物あわせ。だいたいで大丈夫。
板厚もちょっと薄かったので縦にもカット、はみ出さないように揃えます。

DSCN6094.jpg

途中経過は省略。写真撮り忘れた。
出来た。じゃーん。
ねこ用スイング扉~!
省略しすぎや~。


DSCN6026.jpg

穴の周囲に、扉の両側からL型アングルを挟むように(コの字型になるように)両面テープで接着。
扉部分はは100均のクリアファイルの表紙をじょきじょきカット。
パンチで穴を開けて、リング金具を通してスイングするように。
アングルの上部にドリルで穴開けて、リングを通して完成!

総工事費
L型チョコアングル 63円 × 2本
クリアファイル 105円
合計 231円(税込)

DSCN6011.jpg

既製品のペット用扉も市販されているのですが、なにせ値段が高い!
ウン千円もするんですよね~。コレなら安上がりです。

DSCN6046.jpg
 
問題は、にゃんこ達が「扉」として認識して使ってくれるかどうか、なんですよね~。
最初は扉を開けた状態でテープで留めておいて、出入りできることを覚えさせるとよいそうです。
時間かかるかな・・・?

scn6049.jpg

と思ったら、あっという間に出入りするようになりましたよ!30分もかからずに!
さすがウチの子、頭がいい~(^o^)
ええ、ええ、ツッコんでください。

これで、寒~い日にも、扉を閉めて部屋を暖かくすることが出来ますにょ~!
家が穴だらけだけど、気にしない気にしない。

ブログランキングのクリックお願いします(*^_^*)↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


拍手もありがとうございます
クローバー、お盆はとても繁盛しました。
たくさんのお客様にご来店いただき、めまぐるしい一週間でした(*^_^*)

今日は木曜日、定休日だったのですがなんだかずいぶん久しぶりのお休みのような気がします・・・。

で、せっかくのお休みなので、前々から気になっていたコレ↓を修理!

DSCN3719.jpg

・・・お見苦しいものをお見せします・・・。
自宅の部屋入口の柱、12センチ幅の太い柱です。下から上まで、ずっとこんな状態。
おうちを建てていただいた大工さん、ゴメンナサイ。

やすりで何とかなるレベルじゃねえぞ、ということで、ここにあるモノを貼ることを思いつきました。
そう、これです・・・アレ?

DSCN3720.jpg

さっそく上で寝るな~!

・・・そう、この部分にカーペットを貼ってしまおう、というワケです。
爪とぎをさせないようにするんじゃなくて、「もうどうぞお好きなだけ研ぎなさい」という、逆転の発想です。

DSCN3737.jpg

ホームセンターで買ってきた格安のカーペット、まず裏面の不織布をはがします(柱への接着をしやすくするため)。

DSCN3738.jpg

あとは柱の幅に合わせてカットします。
カット部分がほつれやすいので注意。

DSCN3739.jpg

柱をキレイにしてから、強力両面テープで貼り貼りしていくのです。
もちろん、作業中はねこ達が協力してくれますので大助かり・・・・ですとも、ええ、ええ。

DSCN3741.jpg

できた!完成!

これでどうでしょう~?
見た目もすっきり、お客様を呼んでも恥ずかしくない~?


・・・・・次は、こっち側もなんとかしなくちゃな・・・。

DSCN3736.jpg


ブログランキングのクリックお願いします(*^_^*)↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


拍手もありがとうございます
お店用のパソコン、2年ほど前から本体を屋根裏に設置していました。
長いケーブルを使って、モニタと入力端末だけを厨房に引っ張ってきて使っていたのです。
広いスペースで騒音も気にならない場所なので、「これは最適!」と思っていたのですが、夏場の温度上昇が半端ない!
戸隠なのに、屋根裏は50度近くまで上昇してしまう・・・。

今年はUPS(無停電電源装置)も導入したことだし、さすがに屋根裏は危険と判断(UPSは熱に弱いからね)、我が家でいちばん涼しい廊下に設置しなおすことにしました。

設置に当たってのいちばんの難関・問題は、天井裏や壁面の中を通すケーブルの取り回し・・・ではなくて!


DSCN1685.jpg

狙ってる・・・!

DSCN1690.jpg

やっぱり狙ってる!

DSCN1706.jpg

どうやって攻略しようか狙ってるッ・・・!

・・・スパゲティのようなケーブル達を、どうやってこいつらから守るのかが最大の問題ッ!

結局、こんな感じの要塞?独房?に仕上がりました。

DSCN1696.jpg

ハードオフにて格安で買ってきたメタルシェルフに、100均で買ってきたワイヤメッシュを結束。
通気性は抜群で、なつ君の攻撃にも耐えうる(といいな)頑丈なラックとなりました(*^o^*)
これで今年の夏は安心・・・? かな・・・?


◆クローバーから臨時休業のお知らせ◆

明日4月13日は水曜日ですが、臨時休業です。
13日・14日と連休となります。


また金曜日にお会いしましょう!

ブログランキングのクリックお願いします(*^_^*)↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

ツイッターはじめました!フォローしてね!


拍手もありがとうございます